ミシシッピニオイガメ(スティンクポット)の日記

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ他、我が家のカメ日記です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
mail
ミシシッピニオイガメ・タライ
投げ込みフィルター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 同じミシシッピでも、怖い話 | main |
ミシシッピニオイガメについて

ミシシッピニオイガメ(学名:Sternotherus odoratus)



MagMyPic.com

生息地はカナダ南部からアメリカ北部(冷帯域)、更にフロリダ州(熱帯域)まで広く分布。


別名をスティンクポット(Stinkpot)=悪臭を放つものを入れる便器(orz)


カメとしては小型の部類(背甲長・最大13.6センチ程度)で、日光浴をあまり好まない・・日本で飼育するのに適していると思います。
性格は、この種(ドロガメ科)の中では温和な方で水深の浅い(60cm)ところを好む。
飼育の最長記録は50年以上


幼体は非常に小さく「だいじょうぶか?」と思うほどですが丈夫です。


詳しくは
母体のHP:ミシシッピニオイガメの飼い方 を見てください、色々な情報を載せています。


※ 管理人がズボラで、せっかく書き込みしていただいたコメントを見落とすコトが多いため、現在このブログはコメントを閉じています。
ですが、ご意見・ご感想等は普通に欲しいです。(ヲイ!)
お手数ですが質問、雑談等も含め、お気軽に本サイトの掲示板(←クリック)へ書き込みいただけると嬉しいです。
お待ちしております♪

※また、ブログ移転にともない2006年から2009年8月半ばまでの過去日記は ミシシッピニオイガメ過去の日記 を参照いただければ幸い?です。

| ミシシッピニオイガメ | 12:45 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP