ミシシッピニオイガメ(スティンクポット)の日記

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ他、我が家のカメ日記です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
mail
ミシシッピニオイガメ・タライ
投げ込みフィルター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< カメの病気と重感染 | main | ミシシッピニオイガメ・幼体の飼育 >>
ミシシッピニオイガメの水深について。
JUGEMテーマ:水ガメ

今日のネタはコレにします^^;
 
 # ミシシッピニオイカメの飼い方 レイアウト 6

え〜と・・ミシシッピニオイガメの飼い方は・・スミマセン、現在は衣装ケースです。
で、レイアウトも「無い」に等しいです・・・

そんな中、今回は少し実験的なことを行いました。
(主に、私が楽して安眠するために)



使いまわしの画像ですが現在の飼育状況がコレ。
夜間にミシシッピニオイガメが活動しても比較的静かです。
水深は15センチ程度。

現在、我が家のミシシッピニオイガメは甲長が約13センチ程度かと思うのですが、水深を20センチにした場合と15センチにした時で何が違うのか?
これを試してみました。

15センチですと、我が家のミシシッピニオイガメは普通にクビを伸ばせば水面上に鼻先が届き楽に呼吸が出来るみたいですね。
20センチですと立ち上がらないと呼吸はムリっぽい。
現在、2日に1回エサを与え、4日に1回程度のスパンで水換えをしてるワケですが衣装ケースの大きさが72センチ×38センチ。
形が長方体だと仮定すると5センチの差は約14リットルになります。
少しでもキレイな水で飼育したい・・のですが正直、水換えは面倒でもあります^^;
サボルなら当然、水量は多い方が良いワケですよ。

で、20センチにしてみましたが・・・よく動きます(暴れます)ネ。
私は水換えの頻度を延ばすコトより安眠を選びました^^
どうも、中途半端な水深と言うのは落ち着かないのかな?ダメみたいです。

飼育本などで見た記憶があるのですが、水深をとる事でカメの動きが楽しめる。
確かに、その通りですね。
子ガメなどは水深を浅場と、ある程度の深さに(一般家庭では限度がありますが)することでミシシッピニオイガメ本来の動きが楽しめるかと思います。
理想的なのは深い場所と浅瀬(甲羅が隠れる程度の水深)を用意してあげることでしょうネ、やはり。
上陸するかどうか?は分かりませんが陸場もあった方が自然でしょう。



画像はサイト掲示板に投稿していただきました御方のミシニ幼体の飼育状況ですが非常に良い感じじゃないですか^^

まぁ、私の方は今のところは無理ですが娘2人のドチラかが嫁いだら空いた部屋で飼育部屋を作り大きな水槽で理想的な飼育環境を用意してあげたいと思います。
我が家のは現在10年弱。
普通に、あと20〜30年は余裕で生きるでしょうから申し訳ないけど、あと少し我慢してくれたまえ。

今日は以上。。
| ミシシッピニオイガメ | 20:49 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP