ミシシッピニオイガメ(スティンクポット)の日記

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ他、我が家のカメ日記です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
mail
ミシシッピニオイガメ・タライ
投げ込みフィルター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 2010年の総括? | main | ミシシッピニオイガメの近況 >>
ミシシッピニオイガメの部分冬眠完了
JUGEMテーマ:水ガメ

昨年の10月頃から室外へ出し、冬眠にそなえてきたミシシッピニオイガメですが昨日無事に生還しました^^



これが冬眠中の水槽で中には浅瀬をレンガで組んであります。
フロ水ポンプで水を排水したら、ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ共に水底で寝ておりました。
甲羅は水と同じく「ビッシリ」と緑のコケが付着。
タオルで拭き取りましたが、画像は無し(手が水濡れで撮影できなかった・・寒いし・・^^;)



とりあえず、15度くらいの水をプラケースに張り2匹を入れます。
10分後くらいかな・・動きだしました。



手足・目、その他、何も異常なし。



同じく、異常なし。

まぁ、昨年の夏は栄養十分にエサを与えてますが、やはり心配ではあります。
半日かけて水温を上げていきます。
最終的には26度まで上げます。

部分冬眠で短めとは言え、コイツらは初めての冬眠ですから・・・
ミシシッピニオイガメだと10年以上、加温飼育してましたからネ



最初から水深を深くすると身体が動かないので溺れてしまう。
甲羅が隠れる程度の水深にします。



水槽は120と60の2本がありますが、管理が面倒なので120水槽をレンガで仕切り1本で春まで飼育する予定です。



エサは当分与えない。



と、こんな感じで冬眠は終了です。
長期室内加温飼育のカメでも短めの部分冬眠なら大丈夫でしたヨ^^

元気でよかった^^
| 日常 | 15:32 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP