ミシシッピニオイガメ(スティンクポット)の日記

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ他、我が家のカメ日記です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
mail
ミシシッピニオイガメ・タライ
投げ込みフィルター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< ミシシッピニオイガメの部分冬眠完了 | main | ボチボチ秋ですね >>
ミシシッピニオイガメの近況
JUGEMテーマ:水ガメ



元気です、オシマイ・・・



濾過は上部フィルターに濾材は活性炭。
水換えは週1回です。

タライ・・最近良く見かけますネ、非常に便利^^

先日、アクア・トトぎふ へ出向きバックヤードツアーに参加。



やはり、濾過には相当な設備が必要だな・・と、感じました。
画像の濾過槽は重力式・・と書いてありますがオーバーフローですね。



トリートメント水槽も全て細かく管理されていました。



やはりプロの仕事(当たり前だが・・)は凄いです。


頑張っても素人では到底およばない^^;

バックヤードで保管?されてた密輸個体のアロワナなんて、凄い状態が良い&欲しいゾ^^

水族館の裏側についてはHPで公開してます。
宜しければ クリック ← 

で、今回はアクア・トトでカメペディアなるカメの展示企画がありました。

こちらについても、HP で見学の様子を公開しました。

コチラ ←クリック


私の目的はハミルトンガメを見るコト。。
稀少なカメですが、展示方法は意外にテキトー・・・苦笑

「交雑」と題し、種の保存的な展示もありましたが・・・
その横でクサガメとニホンイシガメが同じ水槽で展示されてたり^^;

ニオイガメも、ミシシッピニオイガメとカブトニオイガメが同居してました^^

まぁ、ハミルトンガメが見れた(2匹)ので良しとします。

半年ぶりに更新したので是非HPの方も見てネ。。


え〜と・・最後に、各種のカメが企画展示されてる中、特別珍しい種類ではないミシニ・カブニ。

これが展示(同居水槽だが・・)されてた事が嬉しかったナ。

我が家のミシニ(ミシシッピニオイガメも幼体から飼育して13年になります。

手間がかからない、丈夫、本当に良いカメですよ^^
初めて飼うならミシシッピニオイガメ、一押しです。

今日は以上。。
| 日常 | 21:45 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP