ミシシッピニオイガメ(スティンクポット)の日記

ミシシッピニオイガメ、カブトニオイガメ他、我が家のカメ日記です。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
mail
ミシシッピニオイガメ・タライ
投げ込みフィルター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< ミシシッピニオイガメ 14年目 | main | ミシシッピニオイガメについて >>
同じミシシッピでも、怖い話
クサガメやニホンイシガメのブログを書いたのでコチラの方にも違う話題ですが少し。

ちなみに画像等はありません。

我が家の近所には川があり、通年コイが泳ぎ水門まで行くとクチボソやフナも見られるのですが昔に比べると生き物の数や種類は減っている気がします。

どこに行っても川や池があれば見るのはカメ飼い人間なら普通かな。

先日、散歩がてら水門まで歩きました。

そこに居てはいけない事はわかる。
でも、駆除と言う名目で誰がしたのか不明ですがミシシッピアカミミガメが水門の端に処分してありました。

いわゆるミドリガメとも言うこのカメ。
愛情を注ぎ飼育されてる方も多くみえます。

ですが、片方では心無い方による棄てカメ行為や棄てられても繁殖して数が増えたカメ達。
カメに責任は無い。

鉄筋の杭に串刺ししてあるカメを見て心が荒む自分。
ミシシッピニオイガメは初心者向けのカメで飼いやすい、お勧めですとホームページ上でアピールした結果、微力でしょうが最近はミシニを推す方やショップでも普通に見られるようになりました。

しかし、飼いやすく買いやすいミシニ。

丈夫で冬も越す。

少し心配です。
| 日常 | 12:28 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP